TOP > 求人情報 > 製造 > 絹川工業株式会社|就職最前線

絹川工業株式会社|就職最前線

会社紹介

板金加工のプロとしてお客様ニーズに応えていきます

当社は製缶板金加工で重要となる「展開」「曲げ」「溶接」の加工で卓越したノウハウを有する技術屋集団です。創業以来、製缶板金加工の試行錯誤を繰り返し、その過程で積み重ねたノウハウ・技術を余すところなく発揮し、高い品質の鈑金組立部品のご提供に努めております。

社内イベント

◇社外研修旅行で食品サンプルを作りました!
◇忘年会は、クイズ大会などで景品ゲットです!
◇社員参加バーベキューを!

フォロー体制は、万全。

各社員には特定の仕事だけではなく、色々な仕事をやってもらっています。面白そうと思えることは担当者の壁を飛び越えて取り入れています。また、技術者として入社したが、やってみたら「向いていないかも」となった場合でも、他の仕事に配置転換するなどのフォロー体制も整えています。

仕事内容

設計・展開

仕事内容画像
製品の形状や機能を具現化し製品を作るための設計図を作る工程です。一般的に設計は三面図・三次元と呼ばれる図面に描きます。図面で表現された板金部品の形状から、裁断箇所、曲げ箇所、溶接箇所をイメージして平版となるように展開を行います。

曲げ加工

仕事内容画像
板を狙いとする形状・角度に折り曲げます。ベンディングマシンでは、ダイと呼ばれるメス型に板をあて、押し金型で圧力を加えることで、折り曲げられます。

溶接加工

仕事内容画像
金属素材の接合法の一種で、その種類は融接、圧接、ろう接に分けられる。中でも一般的な融接方法は金属の接合部分を加熱し母材のみか、または母材と溶加材と融合させて溶融金属を作ってこれを凝固させて接合する。

先輩社員の声

先輩に質問

社員画像

石島 佑麻さん

仕事内容:製造部ベンティング課
出身:石川県立金沢北陵高等学校
入社年:3年目

Q:入社のきっかけは?
A:高校生対象の就職イベントに参加した時に、数社回り話しを聞きましたが 当社が一番丁寧で新設であった。 また、高校でも溶接の授業があり、親しみを感じていたので。

Q:仕事のやりがいは?
A:自分があらかじめ予想した通りの結果がでた時にやったと感じます。 経験と熟練度により、出来上がりの結果が異なりますので、そのあたりが 難しいところですね。

Q:将来の目標は?
A:当社は、規模は決して大きくありませんが、板金加工に関しては設備もそろっており 一気通貫でできる体制がありますので、それらを全て経験して早く一人前になりたいと 考えています。

先輩に質問

社員画像

岡嶋 朱佳里さん

仕事内容:営業部手配・出荷担当
出身校:金城大学短期大学
入社年:3年目

Q:入社のきっかけは?
A:就職情報サイト等で探していましたが、当社を見つけて訪問した時の印象が 一番よくて、皆さん親切でやさしかったためです。

Q:仕事のやりがいは?
A:お客様からの図面がいち早く私の所に来るので、それをパソコンに取り入れて いち早く準備することによって、製造部門での効率がより上がるので 後工程はお客様ということを意識しています。

Q:将来の目標は?
A:手配は勿論、出荷についても、丁寧にかつより効率的にやることによって よりお客様からの信頼を得ることが出来ればと考えています。

代表者メッセージ

代表者画像

専務取締役 泉 昇志

100年企業を目指します! 今では全社員の60%以上が20~30代であり、女性社員も多く在籍しています。女性の持つ几帳面さがプログラム等にも向いており、大切な戦略となっています。これからは若い人材のパワーとエネルギーを借りながら、様々なことに取り組んでいき、創業100年企業を目指していきます。

企業情報

会社名
絹川工業株式会社
事業内容
製造業
所在地
〒924-0051 石川県白山市福留町378-1
TEL
076-277-0125
設立
1947年4月
従業員
60名
代表者
泉 昇志