TOP > ブログ > 転職成功ノウハウ > その他の転職お役立ち情報 > 転職エージェントからみた、転職成功の3つのマル秘ポイント!

転職エージェントからみた、転職成功の3つのマル秘ポイント!

転職エージェントからみた、転職成功のポイント!

『転職エージェント=人材紹介会社  株式会社ライフライン』

若手世代と言われる25歳〜34歳の方の転職については、ここ最近の人材不足から転職先にはあまり困らない状況です。そのためか今の会社が気に入らないと、すぐにやめてしまう傾向があるのは事実です。

私も何回か転職してきましたし、辞める事自体は悪い事だと考えていませんが、転職を成功させようと思うので有れば、やめたいと思う本当の理由をつきつめて考える必要があります。

 

その辞めたい理由はホンモノか?

転職エージェントとして、日々多くの転職希望者と面談していて、本当の辞めたい理由が自分でも分からない、もしくは気づいていない方が多い事に驚かされます。

たとえば、残業が多くて大変なので辞めたいという方に、では今の会社に残業がなかったら辞めないかどうかを聞くと、やはり辞めたいと答える方が多いのです。このことからわかるように、本当はもっと大きな別の理由があるのです。

本当の理由がわからないまま転職先を選んでしまうと、また転職せざるを得ないケースが出てきます。

残業が多いので辞めたいといって、残業がない、あるいは少ない会社に転職した結果、仕事そのものが面白くないなどといってまた退職する方もいました。

 

ではどうすれば良いのでしょうか?

まずは今の会社に対する不満を全て挙げて、もしその不満が解消されたら会社に残るかを自分自身に問いかけてみて下さい。そうすれば本当の理由に気づけるかもしれません。

ただし、世の中の会社はすべて良い所もあれば、悪いところというか気になるところがあるはずですから、そのあたりをあまり完璧に考えてしまうと、今度は転職先が見つからなくなってしまいます。

 

転職成功の為の3つのポイントとは

1.本当に辞めたい理由は何かを、突き詰めて考えること

会社をやめたい!といった心の叫び。

しかし、辞めたい理由を自分で突き詰めて「なぜ、自分は今の会社を辞めたいのか?」を考えてみてください。辞める・辞めないどちらの選択をしたとしても今後のあなたの人生にはプラスになるでしょう。

2.主体性を持って、仕事において工夫した経験をつむこと

いくら市場環境がいいからといっても面接で評価されなければ、当然自分が行きたい所にいくことはできません。そのためには、現在の仕事において主体性を持って工夫・改善し付加価値を付ける事で、自信を持つ事が出来ます。

3.無理にキャリアや能力をアピールしないこと

特に社会人経験が浅い場合は、色々な事を学びましたと言っても、スキルは限られているので面接官にはあまり響きません。むしろ最初の企業選びに失敗した事を認め、その反省点を踏まえてよく考えた結果、御社を志望しましたと言った方がよい場合が多いのです。

※この場合に注意すべきことは、会社のせいにしない事です。その会社を選んだ自分が間違っていたと考えるべきです。

会社を辞めるかどうか迷った時、どうするか?